気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



これはヤバイ!目で見る砂糖の量に驚きます!

甘いものが苦手な私でも、夏場はアイスが食べたくなります。

でもこれを見るとちょっと怖いですね。

f:id:hapitopi:20150730060830j:plain

ハーゲンダッツのバニラ。コンビニで売られてるサイズよりちょっと大きめのカップですが、お皿に盛ったものでも角砂糖が5.5個分。

 

f:id:hapitopi:20150730061055j:plain

フラペチーノで角砂糖で12個。

f:id:hapitopi:20150730061607j:plain

レッドブルー角砂糖で7個。

 

f:id:hapitopi:20150730061751j:plain

コーラ・・・。

 

砂糖はあらゆるものに結構な量が使われてますよね。特に、冷たいものだと甘味を感じさせないのでどんどんイケちゃいますが、こうして目で見てみるとギョッとします。

 

砂糖を摂らないで生きていこうとするには大変です。食パンにだって砂糖入ってるんですよ。料理にも砂糖は使われてますし。

果物だってお米だって糖分は含まれてますもんね。

 

なにを気を付けないといけないかというと、やっぱり量と質だと思います。

特に白砂糖。

白砂糖の害についてはもうネットで検索すれば山のように出てきますよね。

 

白砂糖はサトウキビなどから抽出した糖蜜を化学物質で精製して出来ています。私は白砂糖は「毒」と捉えてます。

黒糖やてんさい糖など色々なお砂糖はありますが、このような砂糖にはビタミンやミネラルなどが含まれています。しかし、白砂糖には糖分しかない。

そして、白砂糖はすぐに身体に吸収されてしまう。だから麻薬のように次から次へと甘いものが欲しくなる・・・という図式になっていると思います。

 

ameblo.jp

マンガでとてもわかりやすかったので載せておきますね。

 

とはいえ、料理で砂糖はどうしても使いますよね。

砂糖を使うなら、黒糖やてんさい糖・はちみつなどを使うと良いですよ。それでも摂り過ぎには注意したほうが良いですけどね。

 

 

 

 

これさえあれば脂肪なんて怖くない! 

 青汁畑