気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



靴ジプシー・・・ヒールのあるパンプスってホントはつらいのよ

オフィスで働く女性の多くが履いているヒールのあるパンプス。

私も例外じゃなく仕事ではヒールのあるパンプスを履いています。これが足に合わないと恐ろしくキツイ。痛い。そしてすごく疲れる。

 

[アトリエブルージュ] atelier brugge スタイルアップパンプス

しかし、スーツで仕事をする以上、社内でスニーカーではちょっと・・・となっちゃいます。

 

女性雑誌でもテレビドラマでもヒールのあるパンプスが多いですよね。実際うちの新入社員のビジネスマナーの研修でも「3~5センチのパンプスを」などというVTRを見せられます。

これ誰が作ったマナー??といつも思ってました。

 

低反発 リクルートオフィスパンプス

ヒールを履いて颯爽と歩いたりしている人をみると、女性的にはあれが普通なのかな・・・と思ってましたが、結構皆さん苦労してるんですね。

 

「好きで履いているわけじゃない!」

って声がが多くて私だけじゃなかったんだなと思いました。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150714-00014096-careercn

 

私は本当に合う靴を見つけられなくて苦労してました。

試着で履いてみて「よし!」と思っても、いざ履いて出かけるとしばらくすると足が痛くなってきます。慣れるかもと何度か履き続けても慣れることもなく、靴箱の片隅に。

そんなこんなで履けなくなったパンプスが溜まっていく状態でした。

 

「靴ジプシー」と私は言ってます。

 

たまにバッチリ合う大丈夫な靴を見つけると非常に嬉しく、結局そればっかり履くのであっという間に潰れてしまいます。ですので今は、合う靴を見つけたときは迷わずストックとして買っておきます。そうじゃないとまた靴ジプシーに逆戻り。

 

自宅には同じ靴が何足もあります。

 

高価な靴がいいかと思えばそういうわけでもなく、可愛いなぁと思っても買えません。合わない靴ほど苦痛なものはありませんからねぇ。オシャレより苦痛じゃないかどうかが大事ですから。

 

男性のビジネスマンは羨ましいなぁと思うことは多かったです。この人たちは、こんな靴の苦労を知らないんだろうなぁと。

 足を使え!と言われてもそうもいかないことも多いのですよ。本当に。

 

 今は、このパンプスが販売停止にならないことを祈るばかりです。

 

 

 

【全身22ヶ所から選べる脱毛】3ヶ所1,000円