気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



最近の「クラッシュジーンズ」が凄すぎて母はついていけません

今朝のZIPを見ていましたら、クラッシュジーンズが出ていましたね。

太ももの真ん中あたりからひざ下10センチぐらいまでスカスカで、風に揺れるほどの穴が・・・あ、いえ、クラッシュでしたが。

 

ちょっと母にはついていけません(汗)

 

「辛うじて膝裏が繋がってるね!」というクラッシュジーンズでしたが、私としてはそのヒラヒラしている膝裏は必要なのか??と思ってしまいます。風の抵抗を感じるところが良いのでしょうか・・・

 

ごめんなさい。本当に母にはついていけません(涙)

 

もし娘がそれを履いていたら、全力で止めるかもしれません。ばあちゃんが泣くよと・・・その前に母が泣いていますな。

 

 

(ジェイバロン)J'Baron レディース ジーンズ  ボーイズデニム ダメージ クラッシュ ロールアップ 26-29 (26, ブルー)

これくらいのダメージが可愛いです。これくらいにしておいて欲しいと母は思うのです。娘が履いていても「可愛いね!」と素直に言えます。

 

ディバイナー(DIVINER) ジーンズ メンズ ダメージ加工 ひざ ニー クラッシュ デニム スキニージーンズ ヴィンテージ加工 スキニーパンツ M ブルー

これはたぶん「そんなに膝使いすぎた?穴空いてるよ?」と忠告するでしょう。

 

私の男性の友人が普通のジーンズを履いていて、まぁ使いすぎなのかちょっとふくよかになったのか、お尻の下あたりがビッと裂けたらしいのですが、ギリギリパンツが見えないあたりの裂けだったのでしばらく履き続けておられました。

破れてるよ?裂けたのね?と忠告すると

「いや、これは今流行りのダメージだ」

と少し寂しげに言い切ってました。

 

写真のように膝が裂けた時もちゃんと忠告しました。ダメージだと言い張る姿に憂いを感じました。

 

要は、若い人ならダメージも結構カッコいいんだけど、ちょっと初老を迎える年代になってくるとそれはダメージではなく「ちょっと小汚いオッサン」になってしまう危険性があるということです。

 

「頑張って無理してクラッシュジーンズを履いているおばちゃん」と人目を気にする私は、普通のちゃんと繋がっているものしか履かないでしょう。そんなファッションセンスもありませんし。

 

ついていけないと言っている時点で、もうファッションセンスの欠片もないと気付いていますよ。ええ。