気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



若く見られたい!若さを保つ秘訣は活性酸素の除去機能を高める食生活・酵素が効果的!

見た目の年齢ってわからないこと多いですよね。人によって「え?本当に同い年?」っていうくらい老けてる人と若々しい人と様々です。

どうしてこんな違いが出てくるのでしょうか。

 

f:id:hapitopi:20150705183836j:plain

人は新陳代謝、つまり新しい細胞を作り出していますね。

実は細胞を作り出す回数はそれぞれ決まっているということなんです。その回数制限が来ると細胞分裂ができなくなるという事らしいのです。

しかし次の細胞分裂をするまでの間隔は決まっていない。

 

細胞分裂で生まれた新しい細胞が長く、保っても短くてもその回数同じ。そのサイクルが短いとあっという間にその回数制限が来て新しい細胞が生まれなくなるというのです。

という事は、細胞分裂までの間隔を長く元気に保つことが若さを保つことが出来るということらしいのですね。

 

でもどうやって元気に保てばいいんでしょう?

 

f:id:hapitopi:20150705183948j:plain

人間の体は食べ物で出来ています。

活性酸素という言葉はもう既によく知れ渡っていますが、この活性酸素が体の酸化を促す働きをしています。

体には活性酸素の除去酵素があり、この酵素の働きで体の中の余分な活性酸素をやっつけていき、細胞が元気になるんですね。

 

しかし酵素を作る働きは20歳をピークにどんどん減って、40歳になるとピークの半分まで減少してしまうのです。

また、活性酸素が多ければ若くても除去しきれず細胞がどんどん新しい細胞を作って行こうとするため、細胞分裂が早まりそして回数制限が来ることによって老化を促してしまうのではないかという事なんです。

 

だから年齢が同じでも若さを感じる人と老けを感じる人がいるんですね。

という事は、活性酸素を溜めない食生活が若さを保つのに有効だということになってきますよね。

 

この活性酸素を溜めない食生活のコツは、食べ過ぎないこと、自然のものを積極的に食べることなどありますが、ストレスを溜めないことも大切です。

日々の少しの心がけが若さを保つ秘訣です。

 

いま注目されているのが酵素ドリンクですが、この酵素ドリンクには注意が必要です。実は酵素ドリンクはすごい量の砂糖が使われています。

正直、砂糖は体には毒です。特に精製された白砂糖は本当に体に良くありません。ネットで調べればいくらでも白砂糖の危険性についてはヒットしてきます。

 

酵素ドリンク選ぶときは、その製造方法・原料などしっかり見極めて欲しいと思います。

ポイントは、白砂糖や添加物などが含まれているものは避けること。また、甘さを控えてるタイプのものでも、人工甘味料などを使用していることも多いので気をつけましょう。

やはり、自然の食事に敵うものはないと思います。

 

そうは言っても忙しい人や一人暮らしの方などは、なかなか毎日の食事を手作りしてというのは簡単ではないかもしれません。

そんな中で私のおすすめの酵素液を紹介します。

 この酵素液はヨモギを中心になど果物・野菜改装などの天然の原材料を使用しています。科学合成添加物を一切使用していないというところが魅力的。ヨモギの効能は素晴らしく栄養が豊富で、飲んでも食べても煮出してお風呂に入れても良いということはよく知られています。

そして白砂糖は使っていないという点にも注目です。

 【野草酵素原液 越後の龍】

 

でもやっぱり食生活が基本ですよ!