気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



家庭にある乾燥パスタが中華麺に!?クックパットの裏技がすごすぎる!

昼の情報番組を見ていたら、クックパットの裏ワザを紹介していました。

 

「スイカの種のストレス解消法」や「安い緑茶でスッキリ甘い冷茶の作り方」などなどあったのですが、中でも驚いたのが

「乾燥パスタを中華麺に」

え?パスタが中華麺になるのですか!?

 

夏の食卓には冷やし中華が欠かせませんね。たいていの場合はスーパーで中華麺を購入して作ると思うのですが、中華麺の保存期間は長くないので常に常備しているわけではありませんよね。

 

 

f:id:hapitopi:20150702151512j:plain

食べたいと思った時に作りたい!そんな方にはピッタリです!

 

作り方は簡単♪

沸騰したお湯に塩と(ここまで通常)なんと重曹を大さじ1を投入します。

(パスタ100gに対しての量ですよ)

そして普通にパスタを茹でるだけ。はい終わり。

通常よりも2分ほど多めに茹でて下さいね。もう茹でている途中でパスタの香りではなく中華麺の香りに変身してます。

 

おー!なんて簡単なんでしょう!!

そして重曹でこんな事もできるとは!!!

重曹に関する記事はこちら→

【重曹ってすごい!】生ゴミって暑くなると臭いません?

重曹で口臭予防!虫歯予防!

 

 

なぜパスタが中華麺のようになるのかというと、

中華麺には「かん水」が入っているのですが、「かん水」の主な成分は炭酸ナトリウム。重曹(炭酸水素ナトリウム)をお湯の中にいれて熱を加えることでかん水と同じになり、パスタが中華麺みたいになってしまうそうです。

 

f:id:hapitopi:20150702151453j:plain

 

クックパットはよく活用していますが、こんな裏技がたくさん載っているとは知りませんでした。めっちゃ使えますね!!

 

そして、このクックパットに投稿される方々を心から尊敬します。

生まれ変わったら私もこんな主婦になりたいと思います。

(今世じゃなくて、スイマセン(笑))

 

裏ワザ レシピのつくれぽ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが209万品