気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



「ゆう活」で何が変わる?国家公務員対象に朝方勤務がスタート

7月1日より国家公務員22万人対象に「ゆう活」がスタートしたそうです。

 

「ゆう活」とは夏のあいだの勤務時間を1~2時間早めることにより、早く帰って時間を有効に使おうというもの。長時間労働の抑制に向けての試みのようです。

 

いつもより早い出勤ということで、いつもより早起きをしなければいけないですよね、きっと。今日は初日でしたから眠い方も多かったのではないでしょうか?

 

早寝早起きの習慣がつきますし、仕事が終わってからの時間を有効に使えるということで良いのでしょうが、一般企業だったらどうだろうかとも思います。

 

f:id:hapitopi:20150701160553j:plain

 

9時の始業時間であったとしても7時半に出勤しているサラリーマンは沢山います。かといって、早く帰れるわけでもありません。土曜日も仕事が間に合わず出勤している人もいますよね。

 

国家公務員だからこそ、という気がするのは私だけでしょうか?