気になるはぴとぴ

日々の気になる事を書いています。ダイエット記録も!



お腹がグゥ~ってなると、健康になって若返るって!

「空腹になっておなかが鳴るのは、胃が強く収縮するからです。これは『空腹期収縮』と呼ばれるもので、この収縮が胃で起こると、それを受けて小腸の方でも次々に収縮が起こります。強く収縮することで、中にあるものを絞り出すように先へ先へと運んでいるわけです。そして、このような強い蠕動(ぜんどう)運動の結果、胃や小腸の中が空っぽになる。つまり、グーと鳴るとき、おなかの中では大掃除が行われているのです」(坂井さん)

日経Goodayセレクションより引用

朝は腸のお掃除の時間なので、基本的に朝食は食べない。
お腹空いてないのに無理やり食べても美味しくないしね。



数年前までは、空腹感を感じたらちょこっと食べる「ちょこちょこ食い」をしてたけど
食に対する欲望みたいなのが無くなって
食事はとりあえず食べないと倒れるな。という気分で食べていた。

ある人に
「空腹を感じてますか?空腹をちゃんと感じればご飯が美味しくなりますよ」
と言われて

そりゃそうだ。なるほどな!と思った。
その頃から、がっつりお腹を空かせてから食べる!を実践してきた。

空腹での食事は、本当に美味しい。

で、しかも空腹でお腹が鳴ると若返ると!
「人間の体は、昼はお仕事モードになっています。朝、お日様を拝んだら、脳からセロトニンという幸せホルモンが出て、交感神経がオンになる。そして、活動すると脂肪が燃焼する回路になり、お腹がぐーっと鳴る。ちゃんとお腹が減って空腹状態になると、3つのいいことが起きるんです。  まず『若返りホルモン』である『成長ホルモン』が増量します。そして若返り遺伝子である『サーチュイン遺伝子』が発動する。さらに血管を掃除してくれる善玉ホルモンの『アディポネクチン』が分泌される。空腹状態になるほど、体が肌をつややかに、シワを薄くしようとするんです」
Dr.南雲に聞いた20歳若返り術より引用
この記事を読んでから お腹が鳴るたびに
「また若返っちゃった♪」と、密かにニヤニヤしている。

健康にも良くって一石二鳥だね!



    


広告を非表示にする